整体施術をお受けになる方への注意点&お願い

当整体所の施術に危険性はありません。

しかし、持病をお持ちになっている場合には注意する点があります。以下の注意点&お願いをお読みになっていただきますよう宜しくお願い致します。

施術前の注意点&お願い

  • 糖尿病(高度な末梢循環障害による知覚障害のある方)
  • 膠原病(リウマチなど)
  • 重篤な内臓疾患
  • 出産直後
  • 変形性疾患(骨や関節の変形)
  • 骨粗しょう症
  • 捻挫・骨折
  • 精神異常時
  • 悪性腫瘍

これらの症状をお持ちの方は整体の施術を受ける前に、主治医の先生に施術を受けてもよいかを必ずご相談してください。施術を受けることが危険であったり、施術後の反応が強くでたりすることもあります。

  • 急性伝染病
  • 免疫不全症
  • 急性腹症
  • 重篤な心疾患
  • 血友病
  • 壊血病
  • 紫斑病
  • 肺炎など高熱を発する疾患
  • 血圧が著しく高い時あるいは低い時
  • 酩酊時
  • 妊娠中
  • インフルエンザなどのウイルス性疾患

また、これらの疾患をお持ちの方は、当整体所では施術をお受けすることができません。施術することによって状態が悪化する恐れがありますので、お断りさせていただきます。

上記にない疾患で現在病院に通われている方も、ご心配であれば主治医の先生に整体の施術を受ける前にご相談されることをオススメします。それと当整体所にも持病・疾患については必ずお伝えください。(整体施術の前に)

 

施術後の注意点&お願い

  1. 施術後当日は身体に強い負担をかけないようにしてください(例、身体を冷やさない、子供を抱っこしない、食事を摂り過ぎない、アルコールを飲みすぎない、長時間の労働、長時間の運転、ゴルフの練習、長風呂、・・・) 。食事に関しては施術の前後1時間は摂らない方が無難です。
  2. 施術後当日は睡眠を十分にとることをオススメします。施術後は身体が疲れます。十分な睡眠をとって回復を図りましょう。自然治癒力も睡眠時に一番高まります。
  3. 施術後当日は車の運転や階段の上り下りに注意をしてください。施術後は身体に変化が起きていますので、施術前の感覚と違いがあったりします。階段の踏み外し等には十分にお気をつけください。
  4. 施術後は姿勢や動作に気をくばりましょう。足を組んだりするのはNGです。いい姿勢を心掛けましょう。日常生活での姿勢・動作をを気をつけることが歪み防止の第一歩です。
  5. 「好転反応」について。施術後は心地よくなったり、身体が楽になったりします。しかし、まれに施術後痛みや倦怠感等を感じることがあります。これは「好転反応」と呼ばれるもので、圧迫されている血管を拡張して血流をよくしようとする反応であり、身体に溜まった老廃物や毒素を追い出し、新鮮な酸素を取り入れようとしている反応です。基本的には1~2日後には治まり、その後は身体が楽になっていきますので、何もご心配はいりません。
  6. 施術後の反応(変化)を記録しておくことをオススメします。よい反応、悪い反応、どちらの場合も施術後1週間ぐらいは記録しておくことをオススメします。どの部分に? どんな反応がでたか? 次回施術を受ける時に、その反応を教えてください。症状改善のための大切な手かがりになったりします。
  7. もし、施術後に悪い反応がでて困っているのであればご連絡ください。「あそこの整体院は駄目だ!」っというようにご自身で判断を下さないでください。悪い反応=危険な施術と考えるのは早合点というものです。逆に効果や変化がでていて、改善の兆候あり!という可能性もあります。身体のことに関しては身体に対して勉強している私たちの方が、一般の方たちより詳しいものです。悪い反応がでて困っているのであればご連絡ください。施術した当事者であれば原因や解決方法を比較的簡単に見つけることが可能です。悪い反応がでたから違う治療院へ行くっていうパターンはオススメしません。余計に悪くなることも考えられます。違う治療院へ行くにしても、違う治療院へ行く前に一度ご相談していただいてからの方がご本人様の為になると思います。悪い反応がでた理由をしっかりと知るべきです。

ハートの木

2015年1月1日