施術について

当整体所の施術方針

整体指針

人間は体液・神経の「流れ」が滞れば、健康を保つことができません。体にあるべきはずの「動き」がないと、体液・神経の「流れ」を停滞させます。当整体所は「流れ」と「動き」に着目した施術(バランス整体)をおこないます。

もう少し詳しく説明しますと

私たちはストレスを受けると体内で攻撃・防御の反応を起こしストレスホルモンを放出。それが自律神経に作用し活動的に動けるように働きかけます。その影響により体は緊張状態となるのですが、ストレスが続くと体は過緊張状態となり血液の流れは滞り、筋肉や胃腸の働きが弱まります。炎症も起こしやすくなります。

そして筋肉が硬くなったり骨格が歪んだりすればリンパ系や脳脊髄液の流れが滞り、体内に疲労物質や老廃物が溜まりやすくなります。そうなると一部の筋肉が慢性的に硬くなったり、自律神経の誤作動が起こるようになります。

当研究所ではリンパ系、脳脊髄液の「流れ」を改善するためにバランス整体で関節の「動き」を改善していきます。また、血液の「流れ」を改善するために体の過緊張状態を緩和することを念頭に施術をおこないます。

当整体所のバランス整体は押圧療法を中心にソフトな関節矯正や運動療法をおこない、必要によっては温熱治療などもおこないます。症状や体質を考慮した上で臨機応変に使い分けます。

バランス整体について

バランス整体は押圧しながら体の様子を窺っていき、関節の動きをだすために緊張している筋肉や筋膜を弛ませます。骨盤や背骨周りの関節の動きをよくすることで神経や体液の滞りを改善していきます。特殊な押圧法で施術していきますが指圧やマッサージと同様な感覚で受けていただけると思います。押圧時の感覚は全般的に気持ちよく受けていただけますが、体の状態によって感じ方が多少異なります。

  • 押されて少し強く痛みを感じる場合は、押された部位に老廃物が停滞しています。皮膚下にある筋肉が過緊張状態に陥っている。もしくは、それに近い状態をあらわしています。血液の流れが悪くなっています。
  • 上記の状態が悪化した場合、軽く押されて強く痛みを感じるようになります。慢性的なストレス過多によるもので軽い炎症状態を疑います。また、骨折や打撲などでも同様の反応がありますので注意が必要です。
  • 押されると周辺部位に痛みが響く場合は、押された筋肉が過緊張状態にあり、その筋肉がトリガーポイント化(痛みの引き金となる筋肉状態)もしくはトリガーポイント予備軍となっています。トリガーポイントができるとちょっとした動作で痛みを誘発します。坐骨神経痛など。
  • 全身どこを押されても痛みを感じる場合は免疫力が下降気味にあると思われます。睡眠不足や疲労蓄積によるものが多く、人によっては風邪を引き起こす前ぶれ状態にあります。体が軽い炎症を起こしている状態であり、口内炎や吹出物などができる人もおります。施術後は揉み返しのような反応がでやすい傾向にあります。
  • 押されてそれほど痛くはないがコリコリしたものを感じる場合は、一部の筋肉がスジ化している可能性があります。猫背のような悪い姿勢が続くことによって筋肉疲労を招き、筋肉がスジ化していきます。関節の動きが無くなるほどの状態になると体の故障につながりやすくなります。
  • 押されてくすぐったい場合は、皮膚が敏感だったり緊張していることが多く、若い年齢の人や施術を受け慣れていない人に多いものです。擦ったりして皮膚緊張をとってから押すと問題なかったりします。
  • 全身的に押された感覚が鈍い場合は、感覚器(皮膚など)からの信号が脳に伝わりづらくなっている可能性があります。頭の回転も普段より悪くなっていることが多いです。頭から肩あたりまでの筋肉が過緊張状態にあるとき、このようなことがあります。
バランス整体

押圧されることによって初めて自分の状態に気付くことも多く「こんなに疲れていたなんて気付かなかった」というような反応も少なくありません。施術者はこのような体の状況を指先から感じ取り的確にアプローチさせていただきます。

押圧療法について

当整体所の押圧は指圧やマッサージ的な手技も利用しますが、基本的な押圧は皮膚下の水分(リンパを含む組織液)に弱い圧をかけて細胞膜を刺激するものです。それによって活動電位が発生し、浮腫や硬くなった筋肉などを柔軟にします。

ツボ押しの感覚で少し強く押圧したときの反応に、イタ気持ちいい感じ、痺れる感じ、重だるい感じ、熱い感じなどの得気と呼ばれる反応がありますが、得気の反応がある部位を上手に刺激すると症状改善に効果的でありますので、そのような心得で施術しております。

ツボのヒビキ

ソフトな関節矯正について

バランス整体では関節の動きが乏しく矯正の必要性を感じればソフトな感じで矯正をします。わずか数ミリの矯正となりますが、動きがなかった関節を蘇らせることによって劇的に症状が改善するケースは少なくありません(骨盤矯正は多少、圧が掛かります)。

特に骨盤は体の要となる部位ですので重要視しており、歪みがあれば基本的には施術をおこなう予定でいます。しかし、やらないこともあります。例えば、肩こりや首のこりの症状が強い場合には時間的な問題によりできないことがあります。骨盤矯正を希望して来られる場合には、必ずその旨を伝えていただければと思います。

ソフト整体

また、押されることが苦手な方にはソフト矯正のみの施術をすることが可能ですので、施術前にお伝えしていただければと思います。矯正(関節に動きを出す)だけをおこなう手技の利点は、必要以上に体に刺激を与えないということです。骨盤、背骨、頭蓋骨、足関節など異常があれば矯正をしていきます。高齢の方、成長期の子供たち、マッサージの苦手の方にはソフト矯正をオススメします。

骨盤やバランスを整えること

骨盤やバランスを整えることは非常に重要です。骨盤から頭蓋骨までをまっすぐに整えることは脳・神経系の流れを円滑にし、ご自身の持つ自己調整力を最大限に働かせることになります。睡眠の質が変わり、回復力が上がります。たとえそれが整体施術を受けた時だけでも、まっすぐに整えば自己調整力は上がるのです。身体の調子が上がらない方には非常に重要なことであります。

ただし、重要なポイントがあります。それは度重なるストレスで体が緊張しやすくなっている場合には血液の流れが停滞しやすくなっているので、まっすぐに整えても自己調整力を最大限に発揮しづらいのです。一時的にバランス整体で体の緊張が抜けても再び体が緊張してきます。ですから疲労やストレスが強い方は施術日はなるべくゆったりと過ごすことをオススメします。ゆったりと過ごしたほうが整体効果は上がります。一番もったいないのは整体後に仕事やスマホゲームなどをやることです。

骨盤整体

※症状が重いときなどはロングコースを受けていただいたり、定期的に施術を受けていただきますと確実に改善効果が上がります。

※当整体所の骨盤の手技は独自の手法でおこなうものがあり、他院では同じものはを受けられません。効果も違います。他院で効果のでなかった方にもオススメです。(不妊などで骨盤矯正の施術を希望する方は、必ずその旨を施術前にお伝えください)

女性の骨盤は歪みやすい

女性の骨盤は歪みやすく、日頃からスポーツなどで体を使っていない方は整えても数週間後には再び歪んでいることがあります。そのような方は定期的に骨盤矯正をおこないながら、骨盤が安定するように骨盤周りの筋肉をコンディショニングする必要があります。コンディショニングの方法は簡単なものを当整体所でもアドバイスしておりますので気軽にお尋ねください。

骨盤体操