骨盤矯正で身体が変わる

骨盤矯正の重要性

近年、骨盤の歪みによる健康被害は多くのメディアで取り上げられるようになりました。当整体所も骨盤矯正を得意としておりますので、骨盤が歪むことによる身体への害を以下に掲載させていただき、骨盤矯正することの重要性をお伝えできればと思います。


骨盤は歪んでも自然に戻ろうとします。でも、戻れないでいる骨盤もあります。悪い姿勢、産後、偏った身体の使い方をする人は戻れないでいることがあります。骨盤は身体の土台となっている部分であり、この土台が傾けば身体全体が歪むことになります。

骨盤歪み


骨盤の骨格が歪むと骨盤周りの筋肉が緊張します。また、反対に骨盤周りの筋肉が緊張すると骨盤の骨格が歪むこともあります。どちらのケースにしろ骨盤周りの筋肉が緊張したままだと2次的な影響が身体に現れてきます。

腸腰筋

腸腰筋(骨盤を支える筋肉)

 

臀筋

大殿筋(お尻の筋肉

 

慢性的な肩こりや腰痛の人、産後調子が戻らない人、疲れやすい人、不定愁訴のある人は骨盤周りの筋肉が緊張しすぎている可能性があります。

 


骨盤下部ポイント

骨盤の下側にある筋肉が強く緊張していると、首や肩そして腰が緊張しやすくなります。理由は筋肉や筋膜の繋がりによるものです。図で説明しますと赤い部分の筋肉の緊張がグレーの部分の筋肉や筋膜を引っ張る形になります。

 

骨盤臀筋ポイント

お尻の筋肉が強く緊張していると、背中が緊張しやすくなります。

 

骨盤鼠径ポイント

骨盤の前側が強く緊張していると、胸が緊張しやすくなります。

 


骨盤周りの筋肉の緊張がリンパ液の流れを滞らせてしまうことがあります。 最近、疲れが抜けにくい人というときは、疑う必要のあるポイントの1つです。

20130614161016

リンパの経路

 


骨盤矯正前と骨盤矯正後

骨盤が歪めば背骨にも影響が現れます。 背骨は自律神経との関わりが深く内臓の働きと関係しています。例えば胃痛があるとき、左肩甲骨付近の背骨横にコリができていたり、背骨自体が歪んでいることがあります。このコリや歪みを取り除くことで胃痛が無くなることがあるのです(胃の調子が悪いと背骨にコリができたり、歪んだりすることもあります)。胃だけではなく他の臓器にも背骨との関連があるので、背骨のコリ、歪みには注意が必要なのです。現代医学では取り上げられていない考えではありますが、整体やカイロプラクティックでは背骨と内臓の関係を重視しています。

また、なかなか痩せづらい体質の人の中には骨盤と背骨の歪みが関係しているケースもあります。特に多いのは産後によるものです。産後骨盤が歪むことで骨盤周りや脚の筋肉がうまく使えなくなりリンパ液が停滞。おまけに背骨のコリや歪みが自律神経に影響をきたし過食気味になるというものです。このような症状に陥りやすい人は、もともとの筋肉量が少なかったり、運動する習慣がない人に多いと認識しております。

 


骨盤の歪みが身体に与える影響は大きいものです。もし、骨盤の歪みによる症状があるのであれば、骨盤矯正(骨盤周りを整えること)は重要なことであり、身体にいい変化をもたらす鍵であります。骨盤は身体活動の要であり、身体バランスの軸であります。歪みの心配がある方はしっかりメンテナンスすることをオススメします。

元気のツボ整体研究所では、独自の手技で骨盤周りを整えていきます。内容は次のとおりです。

  • ストレッチ的な操作で骨盤周りの筋肉に動きをだします。
  • 強いコリに対しては的確にアプローチします。
  • 骨格にダイレクトにアプローチします。ボキボキはしません。

おこなう手法はケース・バイ・ケースです。基本的には上記3つの内容をおこなうことが多いのですが、ストレッチ的な操作だけで十分な人もいれば、骨格をダイレクトにアプローチするだけで済む人もおります。身体状態によって使い分けをしております。

当整体所の骨盤矯正、特に骨格へダイレクトにアプローチする手技の1つは、恩師三浦勉先生から伝授された非常に優れた技であります。この手技は他院では受けることができません。骨盤でお困りの方がおられましたら、ぜひ受けていただきたいと思っております。

 


元気のツボ整体研究所

埼玉県川口市木曽呂684-1 101号室
TEL 048-297-7144

東浦和、東川口、戸塚安行、各駅から車で約10分。川口駅からは約30分。南浦和駅からは約20分。

さいたま市緑区、越谷、草加、蕨、戸田からのご来院もお待ちしております。

2015年1月1日